ホーム > +FUN > +ECO AIR

+FUN

+ECO AIR

地球、住まい、家族。すべてにやさしい高性能換気システムの決定版。

換気システムの中でも、給気・換気ともにファンを使用して換気を行う方式を「第1種換気」と呼びます。

第2種、第3種は、給気・換気のいずれかを自然排出に頼るもの。+FUNで提案するのは最も効率が良いとされる第1種換気で、ファンにより適切に調整しながら、新鮮な外気を取り入れ汚れた空気を排出するシステムです

花粉を99%除去する花粉フィルターを採用するなど先進の技術を搭載。日本の気候に最適な全熱交換型換気により、光熱費を抑え経済性にも優れています。

良好な換気は、家族の健康を守ると共に、住まいそのものを長持ちさせる鍵です。

換気システムイメージ図
  • メンテナンスが容易

    外気は高性能フィルターを通しファンで床下に給気します。第1種換気でありながら、各居室までの給気にはダクトを使用しないので、第1種換気の弱点でもある、給気ダクト内の汚染の心配がありません。

    花粉症、アレルギー疾患の方も快適

    ダクトは排気のみです。ダクト内部で汚染された空気がそのまま室内に給気されることはありません。

  • トイレの臭いも床から排気

    VOCや埃は全て空気よりも重いために排気は床の排気口から行うのが理想的です。 「ECO AIR」でも居室、洗面室・納戸・押入れ・下駄箱及びトイレなどの床面から効率的に排気します。

    底冷感の解消

    排気はチャンバーで一ヵ所に集約され排気口から外部に排気されます。この排気を空調機の室外機に直接吹き付けます。これによって室外機は冬は暖められ夏は冷やされることによってヒートポンプの熱変換効率を高める事も可能です。積雪のある寒冷地では排気される熱をドアの前に吹き付けることで若干の融雪効果もあります。

冬温かく、夏涼しい省エネルギー快適換気

  • ■夏は冷えた地中熱を利用する。

  • 夏の涼しい床下を利用

    • ●冷房時は冷えた排気ダクトで床下を冷やし、かつ熱交換器で排気を冷やして床下に給気。
    • ●熱交換器で外給気の湿気を回収して屋外に排気。除湿された外給気が床下に給気。
    • ●地熱と排気熱で冷やされたベタ基礎コンクリートの効果で床下温度は安定し、健康で快適な室内環境。
  • 冬の暖かい床下

    • ●暖房時は、温かい排気ダクトで床下を暖め、かつ熱交換器で排気熱を回収して床下に給気。
    • ●熱交換器で排気から湿気を回収し、これで給気を加湿する。冬の過乾燥防止に有効。
    • ●地中熱と排気熱で暖められるベタ基礎コンクリートの効果で、床下温度は安定し、健康で快適な室内環境です。
  • ■冬は暖かい地中熱を利用する。

静かで省エネ

  • 床下設置
  • 床下設置

    • ●花粉を99.8%除去する高性能フィルターを採用。
    • ●室内空気汚染濃度が高い床面から排気することで汚染物質を効率よく除去します。
    • ●排気ファン本体を床下に設置するので、ファンからの風切音が気になりません。

    省エネルギー換気

    • ●全熱交換器で換気による冷暖房消費エネルギの最小化。
    • ●冬暖く夏涼しい床下地中熱を利用する事で省エネルギー換気を実現。
このページの先頭へ
LIVE IN STYLE千葉

千葉県のマイホームご相談店舗です。

資料請求・お問い合わせ

0800-800-7139